商品検索

お買い物かご

商品カテゴリー

コンテンツ

New-HALE.com

プロフィール

株式会社ニューハレックス
Always supports your active life.

粘着性伸縮包帯というカテゴリーの創造の先駆者として、良質の素材にこだわり、素材を最良のバランスに組み合わせ、商品に究極の性能と品質を生み出します。

携帯サイト

携帯サイトアドレス

New-HALE オンラインショップ

長谷川綿行 サージカルマスク「子供用」

長谷川綿行 サージカルマスク「子供用」<img class='new_mark_img2' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons25.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />
型番 MASK01
販売価格 1,000円(税込1,080円)
購入数

長谷川綿行のディスポーザブル サージカルマスクを使用してください。

標準予防策の具体策の1つとして使用します。
サージカルマスクは、飛沫の飛散防止または、口と鼻を飛沫等から防御する目的で使用します。

ディスポーザブル サージカルマスクの特徴

ディスポーザブル サージカルマスクの特徴

なぜガーゼマスクよりサージカルマスクなのか?

  • ガーゼマスク等の水分を透過させるマスクは、外側に飛沫を浴びた場合、ガーゼに吸収され内側の部分が汚染を受け、かえって危険な場合があります。
  • 本サージカルマスクは、水分を透過させないので、飛沫を完全に遮断することができます。
    また、本サージカルマスクを呼吸器疾患の患者様に装着してもらえば、咳をした際の飛沫の飛散をほぼ完全に抑えられ、飛沫核の発生もないので感染予防対策上有用です。

こんな時には長谷川綿行のディスポーザブル サージカルマスクを使用します。

  • 標準予防策
    すべての患者様の目視できる湿性の血液・体液・排泄物等は、病原体が未同定で感染の可能性があるものとして取扱います。
※ ICHG研究会資料より転載
  主にサージカルマスクを装着するとき 具体使用法の一例
医療従事者 無菌操作時 手術時、IVH装着時、カテーテル装着時等
清潔操作時 調乳時、調剤時
血液、体液、排泄物等の飛散の可能性があるとき 呼吸器疾患の診察時、検査時
その他 消毒剤・洗浄剤等の化学物質の飛散の可能性があるとき 器具・器機洗浄時、塗料等の塗布時(ゴーグル等と共に使用)
咳のでる患者様の飛沫発生予防時 呼吸器疾患患者の飛沫発生防止時
人混みでの感染予防時 インフルエンザ流行時

長谷川綿行のディスポーザブル サージカルマスクの着け方

ディスポーザブル サージカルマスクの着け方図

規格

※ 本製品はICHG研究会の協力により作製いたしました。
製品名 ディスポーザブル サージカルマスク
品質 PPスパンボンド不織布 / PPメルトブロー不織布(帯電フィルター)
マスクタイプ ゴムひもタイプ
マスクサイズ 小サイズ
120×90mm
マスクカラー 図柄入り
製品コード 433640
箱サイズ 130×100×90mm
入り数 50枚
製造元 株式会社長谷川綿行